Letras神田川

坂本冬美

Última atualização em: 12 de Julho de 2018
Sem traduções disponíveisSem traduções disponíveis

貴方はもう 忘れたかしら 赤い手拭 マフラーにして 二人で行った 横丁の風呂屋

一緒に出ようねって 言ったのに いつも私が 待たされた 洗い髪が 芯まで冷えて 小さな石鹸 カタカタ鳴った 貴方は私の からだを抱いて 冷たいねって 言ったのよ 若かったあの頃 何も恐くなかった ただ貴方のやさしさが 恐かった 貴方はもう 捨てたのかしら 24色のクレパス買って 貴方が描いた 私の似顔絵 うまく描いてねって 言ったのに いつもちっとも 似てないの 窓の下には 神田川 三畳一間の 小さな下宿 貴方は私の 指先見つめ 悲しいかいって 聞いたのよ 若かったあの頃 何も恐くなかった ただ貴方のやさしさが 恐かった

Sem traduções disponíveisSem traduções disponíveis
  • 0

Últimas atividades

Sincronizada por前原 敏夫
Tradução porFernando Budimir

O Musixmatch para Spotify e
iTunes está agora disponível para
o seu computador

Descarregar agora