Lyricsもっとずっとぎゅっと

ROYALcomfort, FANTAGROUP

  • Written by:
Last update on: July 22, 2017
No translations availableNo translations available
These lyrics are waiting for review
If you found mistakes, please help us by correcting them.

さよならの時がすぐそばに お願い最後のもう一度 もっとずっとぎゅっと

あの日君と出会ってなかったら 今の自分はどうなっていたのかな? 君の事を考えていると 何でもがんばれるような気がしてた 笑顔でいてくれたから だから俺は強くなれたよ お前の事を幸せにしたいと 心から想ってたよずっと でも、思い出に変わっていく 笑顔の写真も君の荷物も 悲しくそのままに さよなら僕の愛しき人よ 今去っていく君の背中 我慢できずに追いかけた お願いもっとずっとぎゅっと 体が壊れるほど その全てを忘れないよ 離れても永遠に さよならの時がすぐそばに お願い最後にもう一度 もっとずっとぎゅっと 音を立てて日々はただ過ぎ去る 針、重なるほど、思い出に変わっていく 目を閉じれば今もとなり 感じているよいつもとなりに 君の好きだった歌が テレビから流れ耳をかたむける いるはずのない面影探して 俺はこの街で答えを探してる よく2人で歩いた道を 今日は通らずに避けるように 新しい道をゆく それでもふと君が浮かんでくる 何度でも何度でも 蘇るあの日の記憶 お願いもっとずっとぎゅっと 体が壊れるほど その全てを忘れないよ 離れても永遠に さよならの時がすぐそばに お願い最後にもう一度 もっとずっとぎゅっと あと少しだけそのままで 答え変わらないでも最後まで 離れてしまう前に伝える愛 そばにいなくたって君は世界のどこかに 当たり前のように感じていた温もり 思い出す度また切なくなって 君はどうして離れてしまったのか? 今は遠くて(お願い) お願いもっとずっとぎゅっと 体が壊れる程 その全てを忘れないよ 離れても永遠に さよならの時がすぐそばに お願い最後にもう一度 もっとずっとぎゅっと

No translations availableNo translations available
  • 4

Last activities

Translated byIvan Santillan

Musixmatch for Spotify and
Apple Music is now available for
your computer

Download now