Lyricsblooming

安田 レイ

Last update on: March 4, 2019
These lyrics are waiting for review
If you found mistakes, please help us by correcting them.

いつでも戻れる 本をめくるように あの季節の匂い 蘇る記憶

自分の嫌いな部分も愛さなくちゃ そう教えてくれたのは君でした 弱虫な少女は少し背伸びをして 今一歩を踏み出すの この世界に1人しかいないわたしのこと 少しだけ抱きしめられたら 青い空はこんなにも美しくわたしを照らしてくれる 大きく咲く花になれるかな 突然降り出した冷たい雨の音は 心の雑音も消してくみたいだ 静寂に空っぽになった胸の奥 忘れていただけさ この世界に1人しかいないわたしのこと 少しだけ抱きしめられたら 青い空はこんなにも美しくわたしを照らしてくれる 大きく咲く花になれるかな 逃げることに慣れてしまった 心とカラダ離れ離れのままで この世界に1人しかいないわたしのこと 少しだけ抱きしめられたら 青い空はこんなにも美しくわたしを照らしてくれる 大きく咲く花になれるから

  • 0

Last activities

Synced byConniesoon Ng

Musixmatch for Spotify and
iTunes is now available for
your computer

Download now