Lyrics誰かの願いが叶うころ

Hikaru Utada

Last update on: August 3, 2017

小さなことで大事なものを失った 冷たい指輪が私に光ってみせた 「今さえあればいい」と言ったけど そうじゃなかった

あなたへ続くドアが音も無く消えた あなたの幸せ願うほど わがままが増えてくよ それでもあなたを引き止めたい いつだってそう 誰かの願いが叶うころ あの子が泣いてるよ そのまま扉の音は鳴らない みんなに必要とされる君を癒せるたった一人に なりたくて少し我慢し過ぎたな 自分の幸せ願うこと わがままではないでしょ それならあなたを抱き寄せたい できるだけぎゅっと 私の涙が乾くころ あの子が泣いてるよ このまま僕らの地面は乾かない あなたの幸せ願うほど わがままが増えてくよ あなたは私を引き止めない いつだってそう 誰かの願いが叶うころ あの子が泣いてるよ みんなの願いは同時には叶わない 小さな地球が回るほど 優しさが身に付くよ もう一度あなたを抱き締めたい できるだけそっと

  • 2

Last activities

Last edit bySleeping Man
Synced bySleeping Man
Translated byMinorLight

Musixmatch for Spotify and
Apple Music is now available for
your computer

Download now