Lyricsワダツミの木

Chitose Hajime

  • Written by:
Last update on: May 4, 2018

赤く錆びた月の夜に 小さな船をうかべましょう うすい透明な風は

二人を遠く遠くに流しました どこまでもまっすぐに進んで 同じ所をぐるぐる廻って 星もない暗闇で さまよう二人がうたう歌 波よ、もし、聞こえるなら 少し、今声をひそめて 私の足が海の底を捉えて砂にふれたころ 長い髪は枝となって やがて大きな花をつけました ここにいるよ、あなたが迷わぬように ここにいるよ、あなたが探さぬよう 星に花は照らされて 伸びゆく木は水の上 波よ、もし、聞こえるなら 少し、今声をひそめて 優しく揺れた水面に 映る赤い花の島 波よ、もし、聞こえるなら 少し、今声をひそめて

  • 0

Last activities

Synced byFranco Causio
Translated byLee

Musixmatch for Spotify and
Apple Music is now available for
your computer

Download now