歌詞

Sheena Ringo

  • 作詞::
最終更新日:: 2019年10月20日
利用可能な翻訳がありません利用可能な翻訳がありません

誰もがわたしを化石にしても 貴方に生かして貰いたい これ以上埃で塗れない様に

貴方とお互いの生命がまだ 繋がっていることを 確かめて いつか別れを識る恐れから 逃がして いまは叱って笑って何時も通り 誰かが貴方を褒めそやしても わたしは姿勢を崩さない それ以上噂で汚れない様に 貴方とお互いの意志をただ 敬っていることを 確かめて いつか衰えて行く恐れすら 融かして そとが白んで変って浮沈るまに 生きているうちはずっと旬だと そう裏付けて 充たして いまを感じて覚えて何時もより 生きて、生きて、活きて居よう

利用可能な翻訳がありません利用可能な翻訳がありません
  • 0

最新の活動

翻訳者:Victor Barnes

あなたのコンピューターのSpotifyと
Apple MusicでMusixmatchが現在利用可能になりました。

今すぐダウンロード