歌詞私はピアノ サザンオ━海

原由子

最終更新日:: 2020年2月4日
利用可能な翻訳がありません利用可能な翻訳がありません
この歌詞は確認待機中です。
間違いを発見した場合は、修正して私たちをお助けてください
#together against coronavirus

人も恨やむよな仲が いつも自慢の ふたりだった あなたとなら どこまでも ゆけるつもりでいたのに 突然の嵐みたいに 音を立てて くずれてく

涙が出ないのは なぜ 教えて欲しいだけさ あなたから目が離せない ふたりして聞くわ ラリー・カールトン 日だまりの中で抱かれ いつしか時の徒然に 思い出に酔う ひまもなく 心から好きよと云えた あの頃が なつかしくて 何もかも アナタがいなければ 1から10まで ひとり 言葉もないままに 生きてる くりかえすのは ただ lonely play 思いきり感じたままに 見せるしぐさ やさしくて 言葉じゃなくて態度で 解り合えてもいたのに 男の人なら誰でも 細い肩を抱けばわかる 夜が恐いよな女にゃ それでいいのよ すべて おいらを嫌いになったとちゃう Um そんなことないわいな あっそう! この先 どないせと いうのジャジ Um そんなこと知るかいな 辛いけど涙みせない 雨の降る夜には ビリー・ジョエル 情けない女になって しまいそな時には サンバ ためいきが出ちゃうよな恋 静かに抱きすくめられて 焼けた素肌が 今でも なつかしい ひとしきり泣いたら 馬鹿げたことねと思う ピアノに問いかけてみたけど ピアノに問いかけてみたけど くりかえすのは ただ lonely play lonely play

利用可能な翻訳がありません利用可能な翻訳がありません
  • 0

最新の活動

翻訳者:黃江達

あなたのコンピューターのSpotifyと
Apple MusicでMusixmatchが現在利用可能になりました。

今すぐダウンロード