歌詞Stardust Dreams

ユリカ

最終更新日:: 2017年7月21日
利用可能な翻訳がありません利用可能な翻訳がありません
この歌詞は確認待機中です。
間違いを発見した場合は、修正して私たちをお助けてください

流れる星屑は いつかの僕たちを追いかけていく 軌跡描きながら

遥か空の彼方へ 届きそうにないほど 遠くで輝きを放つray 見上げていたよ ぼやけていても あれは夢じゃないから ふわりと浮かぶ雲を 引き裂いてどうかどこまでも 飛び続けてよ 淡い願いの先に見える どこまでも続いていく物語を 泣きそうな青色に染め上げる空 傷ついて 嘘ついて それでも注ぐ星たちのように 誰もが願うような 確かな幸せを君と探すよ たどり着く答えが すでになかったとしても 流れる星屑は いつかの僕たちを追いかけていく 軌跡描きながら 遥か空の彼方へ 確かに瞳をさす 眩しすぎる光だけれど 抱きしめられる 強さならある これが夢じゃないなら 何時までも漂って ここから逃げ出すくらいなら 諦めないで カッコ悪いままのほうがいい 終わりなど思わせぬ物語を 優しさと紅に染め上げる空 痛みさえ 消し去って 変わらぬ祈りが届きますように 誰もが求めている 確かな幸せを君と探すよ たとえその答えが すでになかったとしても 流れる星屑は いつかの僕たちが描いた夢で 奇蹟へ変わるように 遥か空の彼方へ 誰もが願うような 確かな幸せを君と探して たどりつく世界が 笑顔で溢れるように どこまでも流れる星達は いつかの僕たちが描いた夢で 続き追いかけて 遥かな空の彼方へ 僕たちが旅立つ空の先は 何色に染まるだろう

利用可能な翻訳がありません利用可能な翻訳がありません
  • 10

最新の活動

同期者:きんぐれお
翻訳者:Miguel Santillan

あなたのコンピューターのSpotifyと
iTunesでMusixmatchが現在利用可能になりました。

今すぐダウンロード